知のソムリエ  

知性を磨く 幸福と自由、独立のために

日別: 2020年1月1日

ショウペンハウエル 最上の読書の仕方は? 「読書について」の本から学ぶべきこと 【偉人の生き方】

 ドイツの哲学者アルトゥル・ショウペンハウエル(1788年-1860年)は、著書「読書について」の中で、読書の仕方について、考えながら、良書、古典を繰り返して読むことが必要だと説いています。改めて、読書の仕方を工夫しなく […]