桜前線の意味や由来とは? 2021年の開花宣言、開花予想は?

 桜前線が次第に北上して来ると、春の足音が少しずつ聞こえてきます。春への期待感も高まります。桜前線の意味や由来とは、どうなっているのでしょうか。2021年の開花宣言、開花予想も含めて、桜前線についてまとめました(トップの写真は、長野県伊那市の高遠城址公園の桜)。

桜前線の意味や由来とは?

桜前線の意味は?

 桜前線を国語辞典で調べてみました。

 例解新国語辞典(三省堂)によると、桜前線は、「サクラが同じ日に花をひらく地点を結んだ線」となっています。句例として、「桜前線が北上する」となっています。

 テレビなどの天気予報で、桜前線を目にした方は多いでしょう。上の日本気象協会のツイッターを見ても、桜前線がわかります。天気図の温暖前線や寒冷前線、さらには、気圧の等圧線のように見えることから、桜前線と呼ばれています。

 開花日として、例えば、3月25日、4月1日などの日付が書かれ、まさに、同じ開花日の地点が、日本列島の上で1本の線で結ばれています。すでに桜が咲いた地域は、ピンクの色を濃く、逆に、これから咲く地域は、淡いピンク色で示されることもあります。

 「プロが教える気象・天気図のすべてがわかる本」(ナツメ社)は、桜が開花するための気象条件として、「春に暖かい日が続くことのほか、一定期間厳しい寒さにさらされることも重要な要素となっている」と説明しています。暑さだけでなく、寒さもあってこそ開花するのだということを改めて認識することができます。

 また、この本によると、通常、梅が先に咲き、そして、桜が咲く地域が多いですが、北国に行くにつれて、梅と桜の開花日の間隔が短くなります。北海道では、梅と桜の開花日がほぼ同じで、同時に楽しめる地域もあるとしています。

 こんな梅と、桜の開花日でも、日本の四季を感じることができます。

 桜の開花日は主に、ソメイヨシノによって行われています。日本を代表する桜の由縁でしょう。

あわせて読みたい
ソメイヨシノの特徴や由来、開花時期は? 染井吉野公園などの染井村の跡を歩く
「さくらの日」の由来や意味は? 2021年はいつ? 

桜前線の由来は?

 1960年代後半、マスコミが使い始めたのが、桜前線の由来です。

 気象庁が使っていたわけではありません。

 気象庁は1953年から、動物の初鳴きや植物の開花を調べる「生物季節観測」を行っています。季節の変化をこれらの動植物の変化によって把握しようとしているためです。

 ただ、これらの動植物の変化と季節の変化にずれがでてきたことから、大幅に、生物季節観測の対象を2021年1月から減らす方針ですが、桜については、梅やイチョウ、カエデなどとともに観測を継続させることにしています。

2021年の開花宣言、開花予想は?

 現在、開花宣言、予想は、民間会社によって行われています。以下の5社です。

 ・日本気象協会
 ・ウェザーニュース
 ・ウェザーマップ
 ・ライフビジネスウェザー
 ・日本気象株式会社

 気象庁はかつて開花予想を行っていましたが、民間会社の予想が活発化してきたため、2010年に、開花予想を停止しました。

 日本気象協会とウェザーニュースの開花予想を、ツイッターでこのブログに載せました。開花予想日はやや異なっています。主要都市は以下のようになっています。

           日本気象協会   ウェザーニュース
福岡          3月18日    3月21日  
大阪          3月25日    3月24日
東京          3月21日    3月19日
仙台          4月 3日    4月 1日
札幌          4月26日    4月23日

史上最強カラー図解 プロが教える気象・天気図のすべてがわかる本

まとめ

東京・目黒不動尊の桜

 桜前線の開花予想を見るだけで、春の到来が近いことを感じ取ることができます。自分の住む地域に、いつ桜前線がやってくるのかチェックしてみるといいでしょう。

あわせて読みたい
高遠桜2021の見頃はいつ? 開花状況や満開予想は? アクセスや駐車場も網羅!
弘前公園の桜 2021年の見頃はいつ? 開花、満開状況をウォッチ! 
ウォーキングのすごい効果とは? 脳活性化などメンタルにもメリット

関連記事広告