高遠の絵島囲み屋敷とは? 高遠桜で人気の高遠城址公園にも近く

 伊那市高遠町には、絵島囲み屋敷があります。高遠の絵島囲み屋敷とはどんな建物でしょうか。高遠桜で人気の高遠城址公園にも近くアクセスも簡単です。

高遠の絵島囲み屋敷とは?

 江戸時代に起きた絵島事件の結果、大奥の筆頭女中であった絵島が罪を問われて、高遠藩へと遠流となり、幽閉された屋敷を指します。当時の資料をもとに、1967年(昭和42年)、現在の絵島囲み屋敷が復元されました。

絵島事件とは?

絵島事件

 では、その絵島事件とはどんなものだったのでしょうか。

 絵島事件は1714年(正徳4年)に起きました。当時、徳川家継は6歳で、その生母・月光院に仕える筆頭女中の絵島が主人の名代として前将軍の墓参に出かけた帰路、芝居見物をして、門限に遅れました。

 この事件は、大奥の風紀を乱したとして、絵島をはじめ、女中や親戚、芝居関係者、芝居を手配した御用商人らが厳しい取り調べを受け、約70人が死罪、遠島、追放などの刑を受けました。絵島はこの時、人気歌舞伎役者の生島新五郎(遠島の処罰)との密会も疑われましたが、その後の研究で、2人に、そのような関係にはなかったと考えられています。

絵島事件の背景

 当時は、前将軍・家宣の側近だった間部詮房と新井白石が幼少の家継に代わって、政権の実験を握っていました。この2人に対しては、譜代大名の反感が強まり、政治対立が長引いていました。

 また、大奥の実権は、家継の生母である月光院が握ってましたが、前将軍・家宣の正室・天英院の影響力も大きく、2人の対立も激しくなっていました。商品経済が発達する中で、商人が大奥で儲けようとして、芝居見物や土産品で女中らに取り入ろうと賄賂などを送っていたため、大奥の風紀は乱れる一方でした。

 幕府の財政も逼迫しており、大奥の経費も問題視されていました。こうした時代状況の中で起きたのが絵島事件でした。

高遠の絵島囲み屋敷での絵島の生活ぶりは?

 絵島は1714年(正徳4年)4月、高遠藩に着きました。当初は、三の丸長屋に設けられた牢で3か月間を過ごし、城内から4キロの場所にある非持村の囲み屋敷に移りました。そして1719年(享保4年)からは、現在の場所の囲み屋敷で生活しました。

 絵島の部屋は南側の8畳で、このほかには、番人詰所(10畳)、下女詰所、台所、湯殿、土間、厠(かわや)などがありました。番人は藩士で、5人が交代で、絵島を監視しました。下女が、身の回りの世話をしました。

 屋敷を見学すると、はめ込みの格子が目に入ってきます。すべて開くことができず、まさに、囲み屋敷です。絵島は一歩も家の外に出ることができませんでした。また、屋敷を囲む塀には、「忍び返し」が設けられています。

 高遠藩での取り扱いに関する文書では、

 食事は朝夕で、一汁一菜
 着物は木綿のみ
 冬でも火鉢だけ
 たばこは出さなくてよい
 硯や紙は出さなくてよい
 酒は出さなくてよい

 などが書かれています。

 38歳くらいからは、自ら魚も食べないようにしたといいます。手紙のやり取りも許されず、日々、読経に費やす、質素な生活でした。

 1722年(享保7年)、絵島事件に関与したほとんどの人々が減刑、赦免されたことから、高遠藩は、絵島の赦免を幕府に働きかけましたが、受け入れられず、絵島は1741年(寛保元年)4月、61歳で亡くなりました。

高遠城址公園へのアクセス

DSC_5246
高遠駅(バスの発着駅)

電車の場合

JR飯田線・伊那市駅で下車、バスで25分、高遠駅へ、徒歩で約15分
JR中央本線・茅野駅で下車、バスで55分、高遠駅へ、徒歩で約15分
茅野駅で下車したら、JRバス関東が桜の季節、バスを高遠駅まで運行しています。
片道 大人1390円 子ども700円です。

DSC_5238

あわせて読みたい
高遠城址公園へのアクセス方法 高遠桜を東京から電車で見に行く場合

車の場合

中央道・諏訪ICで下車、国道152号線で約50分
中央道・伊那ICで下車、国道361号線で約30分
中央道・駒ヶ根IC.あるいは伊那北ICで下車、国道153号線で約1時間

まとめ

 高遠城址公園では毎年、美しく咲く高遠桜を楽しむことができます。絵島囲み屋敷も訪れて、江戸時代の歴史も学ぶと、豊かな散策となります。

あわせて読みたい
高遠桜2021の見頃はいつ? 開花状況や満開予想は? アクセスや駐車場も網羅!
末広がりの言葉の意味とは? 縁起がいい理由は? 禅語「唯心」のように、プラス思考で末広がりを活かす

関連記事広告