入谷朝顔市 2021年は中止 通販での購入がおすすめ 2019年概要も

 毎年、初夏の訪れを告げて人気の入谷朝顔市(正式名称は入谷朝顔まつり)は2021年、新型コロナウィルス感染防止のため中止となりました。昨年に続き、今年も朝顔は通信販売される予定で、通販での購入がおすすめです。2019年概要もあわせてお読みください。

入谷朝顔市 2021年は中止

 入谷朝顔市は毎年7月6日、7日、8日の3日間
 午前5時から午後11時まで

 入谷鬼子母神(東京都台東区下谷1-12-16)境内と言問通り

 で行われていますが、新型コロナウィルス感染防止のため、2020年に続いて中止となりました。

(ソウビエン) 髪飾り 紫 パープル 朝顔 アサガオ あさがお 花 フラワー くちばしクリップ 浴衣向き 夏 髪かざり ヘアアクセサリー

通販での購入がおすすめ

 朝顔は、通信販売されます。

 4色1鉢のセットが2,000円(税込)です。

 送料は別途、全国一律1鉢1,500円です。

 合計で、1鉢3,500円になります。 

 「どんな花が咲くかはお楽しみ」としています。発送は、7月6日です。

 入谷朝顔市通信販売の公式ページは、こちらです。

サカタのタネ 実咲花7001 朝顔 浜の混合 00907001

入谷朝顔市2019年概要

 実際に開催された2019年の概要も紹介しましょう。

朝顔の値段は?

 入谷鬼子母神の境内と、言問い通りに、約120の朝顔業者が店を出します。鉢植えは12万株にも及びます。

 値段は、行灯(鉢植え)が1200円程度、小さいものが800円前後となっています。

 持ち帰りが大変な場合は、ゆうパックや宅急便で自宅まで送るといいでしょう。宅急便などの業者が受付スペースを設けています。

おすすめの時間帯は?

 
 きれいな花を咲かせる朝が一番のおすすめです。ただ、訪問する人々で混雑しますので、夕方に訪れ、ゆっくり観賞するのもいいでしょう。

スポンサードリンク

屋台

 毎年、3日間に、約40万人の人出があります。会場には、約100店の屋台出店もあります。食べて、飲んで、朝顔を観賞するのもいいでしょう。入谷鬼子母神の境内では、朝顔のお守りも売られています。

アクセス

 東京メトロ入谷駅で下車し、徒歩で約1分
 JR鶯谷駅で下車し、徒歩で約3分

入谷朝顔市の由来や歴史

 入谷朝顔まつりのホームページなどによると、江戸時代後期、入谷にあった植木屋が作る朝顔が人気になったといいます。その頃の朝顔は、「変わり咲き」と呼ばれました。花粉を交配することによって、色や形がさまざまな花をつけ、その種類は千に及びました。桔梗や牡丹に似た朝顔もあったといいます。

 開花の時期になると、毎朝、入谷は多くの人々でにぎわいました。通リは時々、通行止めになりました。朝顔の大ブームが起きました。

 この朝顔造りは 明治になっても入谷の植木屋で引き継がれ、大きな花や珍しい花の朝顔が人気を呼びました。ただ、朝顔まつりは、大正初期、一時は取りやめとなりましたが、1948年に復活、今や、日本で最も有名な朝顔まつりの一つになっています。

 これだけの朝顔に接する機会はそう多くないでしょう。江戸後期から脈々と続く朝顔まつりは、初夏のいい思い出になっています。

まとめ

 朝顔は夏の到来を感じさせてくれる花です。朝とともに、花を咲かせる朝顔は爽やかな朝、そして、充実の1日を演出してくれます。2022年もこそ、コロナを終息させ、東京・入谷で開催される朝顔市で、初夏の訪れを満喫しましょう。

あわせて読みたい 
東京・愛宕神社の「千日詣り ほおずき縁日」2021 日程や意味は? 
鎌倉明月院のあじさい 2021年の開花や見頃の時期は? 拝観料やアクセスも網羅
葛飾菖蒲まつり2021年は中止 堀切菖蒲園と水元公園での観賞はOK 花菖蒲の開花状況、見頃は? 

>関連記事広告