知のソムリエ  

知性を磨く 幸福と自由、独立のために

「読書」の記事一覧

「リーダーの禅語」(桝野俊明著)を読んでの感想 おすすめ7選の禅語を紹介

 「並のビジネス論より役立つ50の言葉」として紹介されている「リーダーの禅語」(桝野俊明著)を読みました。リーダーが身につけるべき力を示したうえで、そのためのヒントとなる50の「禅語」が解説されています。  一語一語を読 […]

道元が説く座禅の在り方 欠気一息あるべしとは? 「道元禅の言葉」から

 欠気一息(かんきいっそく)あるべし—―。「道元『禅』の言葉」(境野勝悟著)を読むと、こんな禅語に出会います。静かな所で、身をきちんとととのえ、深く、すーっと息を吐き出す。プチ座禅でも立禅でもいいでしょう。息を吐き出すこ […]

「水も過ぎれば毒になる 新・養生訓」 貝原益軒の名著「養生訓」をふまえた現代版の魅力は?

 日々の生活をどう健康的に過ごすか――。著書「水も過ぎれば毒になる 新・養生訓」は、江戸時代の名著「養生訓」をふまえ、ジャーナリストの東嶋和子さんが現代の医療、科学界の第一線で活躍する大学教授らに取材して得た最新の情報を […]

愛語とは、道元禅師の禅の言葉 どんな意味がある? 「ありがとう」の言葉も大切に

 愛語とは、道元禅師の禅の言葉です。どんな意味があるのでしょうか。寺の住職で、庭園デザイナーも務める枡野俊明さんの著書「おだやかに、シンプルに生きる」を通して、まとめました。愛語の意味を知ると、まずは、「ありがとう」の言 […]

ノートの使い方 「頭の良さはノートで決まる 超速脳内整理術」(斎藤孝著)からアイディアを得る

 ノートをどう使いこなすか――。こんな悩みを抱えている人々もいるでしょう。そんな中、ビジネスパーソンをはじめ、学生、主婦、シニアなど多くの人々に、その「アイディア」を与えてくれるのが、「頭の良さはノートで決まる 超速脳内 […]

吉田松陰の日々学ぶ大切さを説いた名言は? プロフィール(死因など)も紹介

 吉田松陰は幕末の長州藩士で、兵学者、教育者として活躍し、多くの幕末の志士や明治維新の立役者を育てました。そんな吉田松陰には、日々学ぶことの大切さを説いた名言があるますが、どんな言葉でしょうか。プロフィール、特に、死因も […]

非思量はどんな意味の禅語? 怒らない方法を禅の本で学ぶ【心に響く禅語】

 禅語には心を落ち着かせてくれるものがたくさんあります。非思量もその一つですが、具体的には、どんな意味の禅語でしょうか。非思量をもとに、怒らない方法を禅の住職が書いた本で学んでみました。 非思量はどんな意味の禅語?  ス […]

余命宣告されたら何をするか 「『死ぬとき幸福な人』に共通する7つのこと」を読んで

 突然、余命宣告されたら、何をするか、どう生きるか、深く思い悩むことになります。もう明日は来ない、という絶望感にも襲われるでしょう。しかし、そんなどん底からも脱却できる力が人間には備わっています。  ホスピス医として24 […]

本多静六博士の名言から人生の生き方を学ぶ 勤勉さや貯金、毎日書くなど 

 独特の人生哲学を持った偉人として知られる本多静六博士の名言から、人生をどう生きるかを学ぶことができます。見習うべき生き方です。本多静六博士についての過去記事の中の名言から、勤勉さや貯金、毎日書くなどの生き方を改めて探っ […]

字手紙とは? その書き方は? 年賀状でも応用しましょう 

 本の「毎日が楽しくなる『老後のトキメキ術』」(保坂隆著)を読み、「字手紙」があることを知りました。字手紙とは、どんな手紙を指すのでしょうか。また、その書き方はどうなっているのでしょうか。  手書きの手紙や葉書を書く機会 […]