王鵬力士の兄弟や父、母は? 相撲部屋や成績は?

 2021年1月場所で、十両に昇進した王鵬力士(前・納谷=なや=)が2021年11月の九州場所で活躍しています。王鵬の兄弟や父、母は誰でしょうか。王鵬の所属する相撲部屋や成績も含めて、王鵬の力士情報についてまとめました。

王鵬力士の兄弟や父、母は?

王鵬の読み方は?

 王鵬の読み方は、「おうほう」となります。昭和の大横綱で、優勝回数32回(うち全勝優勝8回)を誇る祖父の大鵬から、「鵬」の一文字をもらったものです。

 名付けたのは、父の元関脇・貴闘力の鎌苅忠茂氏(第16代大嶽親方)で、王鵬が小学生のころから、温めていた四股名だそうです。王鵬も大横綱の大鵬の一文字をもらえたことに誇りを感じて喜んでいます。

相撲 2021年 11 月号 [雑誌]

王鵬の兄弟は?

兄弟

 王鵬は3男で、兄が2人、弟が1人います。大嶽部屋公式サイトなどによると、以下のような顔ぶれです。

長男

 納谷幸男さん

 生年月日 1994年8月17日 27歳

 身長201センチ、体重130キロの恵まれた身体で、現在、プロレスラーとして活躍しています。所属団体は、DDTプロレスリングです。「大鵬3世」の愛称で、ファンに親しまれています。

次男

 王鵬と同じ大嶽部屋に所属し、納谷(前鵬山)の四股名で相撲を取っています。

 相撲部屋 大嶽部屋
 四股名 納谷
 本名 納谷幸林(たかもり)さん
 番付 幕下四十三枚目(2021年11月場所)
 生年月日 1998年1月10日 23歳
 出身地 東京都江東区 
 身長 185センチ
 体重 155キロ

 王鵬と同様、埼玉栄高校の相撲部に、その後、中央大学に進学しました。

 2020年3月の大阪場所で、初土俵を踏みました。兄弟3人の力士の中では、最も遅い初土俵となりました。

四男

 王鵬と同じ大嶽部屋に所属し、夢道鵬の四股名で相撲を取っています。

 相撲部屋 大嶽部屋
 四股名 夢道鵬(むどうほう)
 本名 納谷幸成(こうせい)
 番付 西幕下二十七枚目(2021年11月場所)
 生年月日 2001年9月18日 20歳
 出身地 東京都江東区 
 身長 183センチ
 体重 135キロ

令和三年大相撲力士名鑑 [ 「相撲」編集部 ]

王鵬の父、母は?

父 

 父はこれまで述べたように、元関脇・貴闘力の鎌苅忠茂氏(第16代大嶽親方)です。

 母は、大鵬の3女である美絵子さんです。

スポンサードリンク

王鵬の相撲部屋や成績は?

 日本相撲協会の公式サイトによると、王鵬の相撲部屋や成績などのプロフィールは以下のようになります。

 相撲部屋 大嶽部屋
 四股名 王鵬
 本名 納谷幸之介
 四股名履歴 納谷→王鵬
 番付 十両七枚目(2021年11月の九州場所)
 生年月日 2000年2月14日 21歳
 出身地 東京都江東区
 身長 188センチ
 体重 166キロ
 
 埼玉栄高校時代の2017年、国体で、個人、団体で2冠に輝きました。高校は卒業せず、2017年12月に大嶽部屋に入門、2018年1月場所で初土俵を踏みました。

 2020年11月場所は、西幕下筆頭で6勝1敗の成績を収めました。6勝のうち2勝は、十両の力士を破って挙げたものでした。2021年11月の九州場所は14日を終えて、10勝4敗となっています。

 得意技 突き・押し
 戦績 これまで23場所で、119勝74敗
 受賞歴 
 幕内優勝  0
 十両優勝  0
 幕下優勝  0
 三段目優勝 0
 序二段優勝 0
 序ノ口優勝 1
 殊勲賞   0
 敢闘賞   0
 技能賞   0
 金星    0

 今後、どう、これらの数字が伸びていくのか、楽しみです。

スポンサードリンク

まとめ

 大鵬が横綱として活躍していた頃は、「巨人大鵬卵焼き」と言われ、人気でした。王鵬はもちろんですが、兄弟の納谷(前鵬山)、夢道鵬が角界で活躍すれば、大鵬の孫旋風が起きることになります。そうなれば、相撲人気は一層、高まるでしょう。3兄弟の力士の活躍に目が離せません。

あわせて読みたい
相撲の街・両国を満喫 回向院や旧国技館、野見宿禰神社などの歴史も学んで
両国にぎわい祭り2019 ちゃんこを味わい、相撲の街を巡る 江戸の風情は?
馬込文士村(東京・大田区) 文士たちが四股名を付けて、相撲に興じる いつの時代も、国技の相撲は人気

関連記事広告